2014年12月31日

雑談:今年のこと〜オモテ篇〜

最近、歯の磨き過ぎで知覚過敏になったようで歯の左下がしみまくっております

当面、カキ氷は無理そうです、無念

今日は今年のこと〜オモテ篇〜ということでね

いろいろと新しいことを始めたと思います

でも、正直とても不安な年でもありました

やってることに意味があるのか

お腹は空くし、お金にならないし

何より人のためにならない……

あと、沢山の人に迷惑をかけたのではないか……

僕のわがままに付き合ってくれた皆様にとって有意義な何かであったか……

オリジナル曲を作るという作り手の苦悩というか葛藤というか

そんなのが少し分かった気がする年だったかもしれないです

去年なんて曲さえできれば大満足、やった!やった!でしたが

今年はそれ以上のことを自分に求めました

聴き手のこと……弾き手のこと……

聴き手が良いと言わなければきっといい曲じゃないと思い

弾き手が楽しく演奏できないときっと楽しい曲じゃないと思いました

何より自分も納得するものを作りたかったのです

裏目にでることも多々ありました

それで怒られたこともありました

呆れられたこともありました

相談できる人も身近にいない

暗闇を歩いてるような感覚……

もう、オリジナルなんてバンドでやんない、自分の中だけでつくろう

と思ってました最近までは

けど、最近光が見えはじめたんです

後輩たちの自作曲を作りたいっていう息吹

それまでカバーとかコピバンが主流だったここで

自作曲をつくる僕が異端だったここで!

小さいけど暖かい光…

でも、僕の足元を照らすには十分な灯なんです、それは

どうせ理解なんて…とおこがましく思っていた自分が吹き飛んでしまいました

これは転機です!

せっかくのこの流れを絶やしてはならない

新しい出てきた自作曲を作ろうっていう芽が

謂れのない言葉で枯れないように

僕はいなくちゃならない、きっと苦しむだろう彼らを

みて聴いてあげなくちゃならない

と勝手に感じまして…凄いおごり高ぶった考えですが

ここで存在する理由ができたとおもいました

ということで来年もバンドで曲を書き続けます!!

彼らに負けないように楽しい面白い曲をどんどん書きます!

そして、彼らが安心してオリジナル曲を披露できる場を作ります!

ノリ?知名度?そんな安ぼったい予防線で音楽やるのはつまらない

なので、奇天烈な編成、滅茶苦茶な楽譜では御座いますが

聴き手のみなさま、弾き手のみなさま

来年もよろしくお願い致します

→ウラ篇へつづく!
posted by hakaru at 02:17| Comment(0) | 雑談 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。